読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「ジャパン・アズ・ナンバーワン」再び人気

要約

日本が経済成長を遂げた理由を分析したエズラ・ボーゲル米ハーバード大名誉教授のベストセラー「ジャパン・アズ・ナンバーワン」(中国語名「日本第一」)が中国で36年ぶりに再刊され、発売直後に重版されるほどの勢いで売れている。日本のような経済成長を経験し、米国との摩擦を抱える中国。隣国・日本から学ぶ点が多いと思われているようだ。

疑問

なぜ今になって再刊されたのか。

考え

記事には若者、大学生の購入者が多いとある。やはり、中国で大学まで進むほどの割りと裕福である層の若者は今の中国情勢は良くないという考えなのか。