読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中国のゴーストタウン、政府庁舎も仲間入り

要約

中国の不動産開発は過去7年ですっかり干上がり、融資は無駄に費やされた。その後には、忘れ去られた脇道に荒れ果てたゴーストタウンが残された。その光景はまるでジョルジョ・デ・キリコの絵の世界だ。ほこりまみれの街に何棟ものコンドミニアムがそびえ立ち、広大なショッピングモールは足音よりもこだまが大きく鳴り響く。斜陽化した鉄鋼地帯の金属鉱山では、掘り出された鉱物が山積みにされ、永遠に来ることのない輸送トラックを待っている。

疑問

中国政府はこれらの風景を改善する気はあるのか。

考え

よく中国の貧困街が問題となることがある。しかし、貧困街だけでなく、こういったゴーストタウンや建設途中で放置されたビル群なども多い。中国政府は国民の生活には無関心であるように思える。