読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

熱中症の疑い、都内14人・埼玉12人搬送

要約

 気象庁によると、東京都心で今年初めて真夏日となるなど、全国の214地点で最高気温が30度以上となった。
 この日の最高気温は群馬県桐生市で 34.2度、大分県日田市で34.1度、岐阜県多治見市で33.8度など。東京都心では30.9度を記録した。東京消防庁によると、都内では23日午後3時現在、13~86歳の男女14人が熱中症の疑いで搬送されたが、いずれも軽症。また、埼玉県などによると、同県内では午後5時現在、計12人が搬送され、八潮市では屋外にいた男性(88)が重症となった。

疑問

なぜこの時期でこんなにも気温が上がるのか。

考え

毎年、高齢者の熱中症による死亡などが問題となっている。高齢者だけでなく、屋内でも油断せずに気をつけてもらいたい。