読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンガポールが突き進む異次元のスマート化

リンク 
シンガポールが突き進む異次元のスマート化 - WSJ

要約

シンガポールは綺麗な街中とそれを守る厳しい法律で有名である。そんなシンガポールは直に次のことでも有名になりそうである。
それは日常生活に関するデータを大々的に収集する取り組みだ。国中に多量のセンサーとカメラを設置し、政府が監視・管理を行うそうだ。

疑問

食事からトイレまで政府に監視され、プライバシーの保護はどうなるのか。
個人だけでなく国中のデータを収集し、もしもそれが他国に漏れた時のリスクが大き過ぎないか。セキュリティーは大丈夫なのか。

考え

街中にセンサーが増え、交通面などで便利になるのは大いに構わないが、健康管理など個人に関与してくるのはいかがなものか。
日本ではマイナンバーがセキュリティー面でも大きな問題となり、国民の生活への普及の妨げの一つとされている。おそらくこのシンガポールのプログラムは日本での導入は難しいだろう。しかし、シンガポールの国民は導入に肯定的である。こういう面は日本とシンガポールの国民性のちがいにあるのかもしれない。

その他

特に無し。